« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月29日 (土)

覚悟。

24日の朝から体調が悪くなってしまったみみちゃん。
あれから5日経ちますが、まだ、すっかり良くなってはいません。
元気になったかなと思える日もあれば、やっぱりダメそうだという日もあり、体調に波があります。
木曜日の夜には再びうずくまるような姿勢をし、私はもうその時点で何かがプツンと切れたように涙が止まらなくなりました。
泣いてはみみちゃんに心配をかけてしまうと思いつつ、体重が400グラムも減ってしまった小さな小さなみみちゃんがうずくまる姿を見ていたら、どうしても涙が止まりませんでした。

火曜日に動物病院で診察してもらった時には「腸にややガスが溜まっている」という診断で、注射と点滴の処置をしてもらいました。
要するに「軽いうっ滞」ということだろうと思います。それだけのことなのかもしれません。高齢だから若い頃よりも回復に時間がかかっているだけなのかもしれません。
ただ、私の中にはずっと、モヤモヤした気持ちがあります。
11年以上にわたり毎日毎日みみちゃんと一緒に生活し、世界中の誰よりもみみちゃんの事を観察し、仕草や行動や表情を理解している私の「直感」は、「いつものうっ滞とは何かが違う」ということです。

Image_2
↑今朝のみみたん


いろいろ考えました。
みみちゃんがかかっている可能性のありそうな病気についても片っ端から調べました。

 

「何かが違う」という私のモヤモヤを解消させるために、あれこれ検査を受けたり針を刺したりすることはみみちゃんに負担をかけてかわいそうだとも思うし、自己中心的な行動なのかもしれません。
詳しく検査をしてみて、万が一何かの大きな病気が見つかった場合は、どこまで治療を行うのか、あるいは行わないのか、そのあたりの線引きも非常に難しいところです。
「できることはどんなことでも何でもやる」というレベルから「手術はしたくない」や「針は刺したくない」というレベル、「自然に任せて、何もしない」とうレベルまで色々あると思います。人それぞれの倫理観、死生観があるだろうからどれが正しくてどれが間違ってるという問題ではないと思います。
ただ、人間が自分の病気に関して自分で決めるならともかく、ペットに関してはペット自身が決めることができません。

当たり前のことだけど、みみちゃんの命は私が背負っています。
みみちゃんの意思とは無関係に、私が、みみちゃんの命を任されているのです。

11歳5ヶ月。
みみちゃんにとって何がベストなのか。
どうすれば、これから先も健やかに、できるだけ長く暮らせるのか。

覚悟と責任を持って、私がみみちゃんの命を守っていこうと、あらためて思いました。
 

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

 

 

|

2014年11月25日 (火)

様子がおかしくて、病院へ。

おとといの夜までは「絶好調」というくらいに元気いっぱいだったみみちゃんなのですが、昨日の朝から少し様子が変でした。
・トイレの場所からなかなか動こうとしない
・お遊びの時間に、あまり動き回らない
・食欲がまばら(ペレットは全く食べず、牧草はいつもの5分の1程度、オヤツは食べる)
・ウンチが小さめで少ない

そして何よりも「変だな」と思ったのが、やたらと伸びをしてお腹をよじるような仕草をすることと、食べ物を食べる時にお腹(下半身)を下に下げて床につけてしまうような姿勢(アシカみたいな格好)をすることでした。

昨日1日様子を見ていましたが、今日になってもウンチが小さく食欲もまばらなままなので、今日の午前中に急いでかかりつけの病院へ行ってきました。

触診ではお腹には問題はなさそうとのことでした。お目目や歯なども異常なしとのことです。持参した便の検査も異常なし。
レントゲンを撮ってもらいましたが、胃は問題なし、腎臓や膀胱も異常なし、結石もなし、強いて言うなら腸にややガスが溜まっているとのことでした。体重は10月下旬の時よりもさらに落ちて、とうとう1.4キロにまで減っていました…。

腸の動きをよくするためと栄養補給のために注射と点滴をしてもらいました。


結局のところ、今日の診察ではとりたてて大きな病気が見つかったわけではありませんでした。
このところ気温差が激しいのでちょっと体調が崩れただけなのかもしれません…。
ただ、体重が減り続けていることが気になるし、お腹をよじる仕草をすることがとても気がかりでなりません…。

異常がなかったのはいいことだけれど、では、おかしな仕草の原因が何なのかと考えると、気持ち的にはスッキリしないままです。

もっと詳しく調べるならば、エコーや血液検査という選択肢もあるようです。


今はただ、みみちゃんの食欲がすっかり元に戻って元気になることを祈るばかりです。

11歳5ヶ月。まだ、みみちゃんには、まだまだ楽しくて明るい未来があると思うし、楽しくて明るい未来をできるだけ長く続けさせてあげたい。
私の愛おしいみみちゃん。
私は、いつでもみみちゃんのことを見守り、物理的にも精神的にも時間的にも経済的にも、自分の出来る最良で最大限のことを、みみちゃんにしていくから。
元気で長生きしてね、みみたん。
早く体調が良くなりますように…。

Image
↑しばらく飲み薬を飲むことになりました

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2014年11月23日 (日)

パソコン選び♪

早いもので、11月も下旬になってしまいましたね〜。
パソコンが壊れて以来iPadオンリーの生活なので、なかなかブログも更新できませんが、みみちゃんも私もすこぶる元気にしております(^o^)



Image

今日も昨日もよく晴れて暖かいので、みみちゃんも日向ぼっこを満喫しています♪

私は、ようやく新しいパソコンを買うべくあれこれ選定中なのですが、なかなか決められません(´・_・`)
機能とか性能とか説明されても違いがよくわからないしな…。
とりあえず、大量にあるみみちゃんの写真の管理とブログの更新がサクサクできればそれで十分なんだけど。


Image_2


1台目がSONYのVAIO(←当時流行ってた)、2台目が東芝のDynabook(←山PのCMにつられた)を買ったから、今度は気分を変えてNECにしてみようかな〜。
それともいっそのこと、Macにしてみるとか〜?
う〜ん…。
悩む私を尻目に、みみちゃんはパソコン選びには全く興味を示さず…。


Image_3

「どうせ使いこなせないんだから、どれを買っても一緒でしゅよ」
とでも言いたげなみみたんです。

とりあえず年賀状作成に間に合わせる為に、今月中にはnewパソコンを買わなきゃね。


Image_4


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

|

2014年11月 9日 (日)

みみちゃんのいる場所♪

11月になってだんだんと寒くなってきたし、朝も太陽が登って来る時間が遅くなってきました。
みみちゃんも、朝のお遊びの時間に、太陽の当たる暖かい場所を探し出して日向ぼっこしています。

Image


夏なら目一杯お日様の光が入ってくるのに、冬はお日様の当たる部分が少なくなっちゃって残念ね(´・_・`)

Image_2


私にとってはみみちゃんの存在が太陽みたいなものだから、みみたんの居る場所はどこでも暖かくて眩しく感じるけどねo(^▽^)o

Image_3

みみたん。今日も元気でおりこうさん^ - ^

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »