« 希望を持って♪ | トップページ | 最後のお別れと、火葬が済みました。 »

2015年4月25日 (土)

みみちゃん、お空へ旅立ち。

昨夜、2015年4月24日23時10分ころ、最愛のみみちゃんは家族に見守られる中、遠い遠い場所へ旅立っていきました。

11歳10ヶ月の生涯。

2003年6月10日に生まれ、2003年7月25日に我が家に来てからはちょうど11年9ヶ月の歳月を、毎日毎日、可愛らしさと愛嬌を振りまいて、家族に数えきれないほどの笑顔と幸せと温かさを与えてくれたみみちゃん。

私のくだらない話をいつもそばでじっと聞いてくれて大きなお目目で私を見つめてくれたみみちゃん。

かけがえのない、大事な大事な存在のみみちゃん。

太陽のように大きくて明るくてあたたかいみみちゃん。

「大好き」と「ありがとう」という言葉を宇宙の果てまで埋め尽くしても、まだ足りないくらい、みみちゃんは私にとって本当に、大切な、大切な、大きな大きな、大好きな大好きな存在。

 

 

154252

 

 

この日がいつか来るとは分かっていたけど、それは「いつか」であって、「いま」であってほしくないと、ずっと願っていた。

そばにみみちゃんがいない生活なんて、太陽のない世界に住むようなもの。

 

 

154251
↑4月22日19時ころ撮影。
 

 

この11年9か月の間に撮影した何万枚というみみちゃんの写真の最後の最後に撮った写真です。

この時は大好きなヨーグルトを完食しました。お口の横にヨーグルトがちょっとついてるね。

 

今はまだ、頭が混乱していて、記事をうまく書くことができません。

寂しいというよりは、今はただただ悲しい。

悲しくて、胸が張り裂けそう。

 

 

今日これから、17時ころ、みみちゃんの火葬の予定です。

大好きだったブロッコリーの葉っぱとバナナを抱いて、みみちゃんはお空へと旅立ちます。

お空を見たら、どうか、みみちゃんのことを思い出してあげてください。

これからあともうほんの数時間しかありませんが、みみちゃんのフワフワの柔らかなお毛毛を撫でながら、最後のお別れの時間をそっと過ごしたいと思います。

 

みみちゃんをいつも見に来てくださった皆様、みみちゃんを愛してくださった皆様、本当にありがとうございます。

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

|

« 希望を持って♪ | トップページ | 最後のお別れと、火葬が済みました。 »

コメント

みみちゃん、もう旅立ったころでしょうか。
余命宣告を受けてからもそれまでと見た目には何も変わらないみみちゃんだったので、病気を抱えながらも細く長くみっきぃさんに寄り添っていてくれると信じて疑わなかったので、タイトルを見て本当に驚きました。

ショコラがいてくれた頃は、みみちゃんは私の目標で希望でした。ショコラがいなくなってからは、その喪失感をみみちゃんの可愛さで埋めてくれる癒しでもあり、可愛くて大切な存在でした。みっきぃさんには伝えたことがなかったと思うけれど、みっきさんは尊敬できる飼い主さんでもあって、見習うべきところがたくさんありました。みみちゃんにもみっきぃさんにも本当に感謝の気持ちでいっぱいです
みみちゃん、これまでどうもありがとう。これからも大切なお友達として、ずっと忘れないからね。

余命宣告を受けてから長いこと、不安や恐怖と戦ってこられたと思いますが、みみちゃんにとってはみっきぃさんが一緒に寝てくれたりして、心強かったと思います。
今は悲しみが受け止めきれないと思いますが、お腹の底からいっぱい泣いて、いつかまたみみちゃんの思い出話を聞かせてくださいね。

みみちゃん、本当にどうもありがとう。

投稿: ショコラママ | 2015年4月25日 (土) 17時57分

みみちゃん……。

ブログを見た瞬間、凍りつきました。大好きで、大ファンのみみちゃんが…。涙が出てきて、胸にぽっかり穴が空いたような気分です。虚しい…。もう、みみちゃんに会えないなんて…。

みみちゃん、旅立ってしまったのですね。みっきぃさんが余命宣告の発表をされてから、まだ時間もたっていないのに…。

もしかしたら、みっきぃさんの様子をすごくよく見ていたのかもしれませんね。
それでも、辛く、寂しく、悲しい気持ちは避けられないのですけれど…。

とっても可愛くてモフモフでお茶目で、どきどきキレのいいツッコミをしてくれる()みみちゃん。
土が嫌いでブロッコリーが大好きで、フローリングのツルツルを克服できたみみちゃん。
みみちゃんの小さなたてがみ、全身のフワモコ具合を見られるだけで幸せでした。可愛いなぁ、お目目隠れてるなぁ、うちの子はこんなにお嬢様っぽくないなぁΣ(ノд<) などなど…、みみちゃんの姿、みっきぃさんのブログの雰囲気にいつもほんわか癒されていました。

17時に、本当にお別れだったのですね。みみちゃん、お月様にはたどり着けたかな?お友達はできたかな。お空でぴょんぴょん遊んでるかもしれませんね。
いっぱい遊んだら、またみっきぃさんのところに帰ってきてね。みっきぃさんも、みみちゃんファンの私たちも待ってるよ。

みっきぃさんも、お辛いでしょうが、体を大事になさってくださいね。みみちゃんも心配してしまうと思いますので…。

今まで本当にありがとう、みみちゃん。
みっきぃさんも、本当にありがとうございました。

投稿: リューナ | 2015年4月25日 (土) 22時18分

みっきぃさん

みみたん、旅立たれたのですね…

昨年末頃から、みみちゃんのこと気になって
コメントはしませんでしたがブログをいつも読んでいました。。。
先日の記事にも、悩み苦しみながらもそこから力を振り絞り希望をもって毎日を送ろうというみっきぃさんの全身全霊を込めた思いを感じ、
心から応援していたところでしたから
私もみみたんの旅立ちに、心に大きな穴があいて
なんともいえないくらい、激しい寂寥感に襲われています…
みみたんは、マッコの少しお姉さんで憧れの女子でしたから。
そして、私にとってもみっきぃさんとみみたんの暮らしぶりは、憧れであり、目標でありました。

最後の最後まで明るくかわいらしく、みみたんらしいままで
みみたんがあんなに素直で明るく、前向きでずっとかわいらしいままで一生を送れたのは、
みみたんの持っている本来の素晴らしい性格と、それを生かして育て上げたみっきぃさんのお世話の賜物と思います。

寂しさや悲しみも、その子を愛した証ですから
今はおつらさは身に余るほどでしょうけれど
我慢なさらず、泣きたいときは涙として流してくださいね。

みみたん、あのスーパーかわいらしさで、あちらでアイドル間違いなしです。
持たせてもらったお弁当の「ブロッコリー葉っぱも自家製よ!」とか、
いっぱいいっぱい、みっきぃさんとの暮らしをみんなに自慢していることと思います。

みみたん、こちらの世界ではいったんお別れだけど、
またいつか、会いましょうね。
今まで、ほんとうにありがとう。
みみたんの姿を見せていただけて、とても幸せでした。


投稿: kasuga | 2015年4月26日 (日) 09時21分

みみちゃん、おつかれさまでした。よくがんばったね。
昨年のブログを見てどこか悪いのかなとずっと気にしていたのですが、それでも元気そうだったので驚きました。
悲しくて寂しいけれど、みみちゃんは自分や家族にとっていちばんいい時を選んで旅立ったのですね。

ショコラママさんが書いているように、私にとってもみみちゃんは目標でありお手本です。
どの子にも旅立ちの時は来るもの。
それならば、地上にいる間は元気で幸せで少しでも長くそばにいてほしい。
それをみっきぃさんとみみちゃんは実現していました。
うちも今度こそは長生き目指します!
みみちゃん、希望をありがとう。
みっきぃさん、またみみちゃんの話きかせてくださいね。

投稿: rie | 2015年4月28日 (火) 12時56分

 
★★ショコラママさんへ★★
 
本当に、いろいろとお気遣いありがとうございます。
言いたいことはたくさんありますが、皆さんの温かい言葉を読んでいるだけで胸がいっぱいになってしまいうまく言葉にできません。
 
余命宣告を受けた時がおそらく私にとって一番辛く苦しかった時だと思います。
ショコラママさんの経験を伺えたこと、適切なアドバイスをいただいたこと、私にとっては本当に心強くありがたい存在でした。
 
今はまだ最後の5ヶ月間の記憶ばかりが頭の中に鮮明にありますが、私には約12年近くもみみちゃんと共に過ごした楽しい思い出がたくさんあります。
いつかまたその楽しく幸せだった思い出を笑って話せる時が来たら、ショコラちゃんのお話とともに一緒に親ばか全開でお話しできたらうれしく思います。

みみちゃんのこと可愛がり応援してくださり本当にありがとうございました。


投稿: みっきぃ | 2015年4月29日 (水) 10時24分

 
★★リューナさんへ★★
 
温かいお言葉、本当にありがとうございます。
読んでいるだけで涙が出てきてしまい、パソコンの画面がよく見えません…。
 
みみちゃんのこと、たくさん見ていただいていたようで嬉しく思います。
せっかくコメントしてくださったのに、お別れになってしまったこと申し訳なく思います。
 
みみちゃんとのお別れは本当に辛く悲しいですが、最期の瞬間にみみちゃんの隣にいて旅立ちを見守っていてあげられたことには悔いがありません。
 
うさちゃんが元気な時にはあまり気にも留めませんが、普通に、何気なく、そばで一緒に過ごしていられる時間というのがどれだけ幸せなことかということが今になってみればよく分かります。
リューナさんもゆきちゃんと過ごせる時間を大切に、これからもゆきちゃんが元気で長生きできるよう陰ながらお祈りしています。
 
フワフワのみみちゃん、ブロッコリーが大好きだったみみちゃん、最後までおりこうさんで頑張ってくれたみみちゃんのこと、忘れずにいていただけたら幸いです。
本当にありがとうございました。
 


投稿: みっきぃ | 2015年4月29日 (水) 10時36分

 
★★kasugaさんへ★★
 
温かいお言葉、本当にありがとうございます。
お気持ち、十分に伝わってきました。
kasugaさんにはいつもみみちゃんのことあたたく見守っていただき、嬉しく思います。
お伝えしたいこと、たくさんありますが、胸がいっぱいになってしまい、うまく言葉にできなくてすみません。
 
みみちゃんの旅立ちは本当に辛く悲しく、世界の中心がなくなってしまったような感じです。
ただ、私がこんなに悲しんでいてはみみちゃんが心配してしまうというのも十分分かっています。
みみちゃんとは生前に約束したのです。
「みみたんはうさぎさんで、みっきぃちゃんは人間だから、どうしたって、みみたんのほうが先に旅立つんだよ。みっきぃちゃんはひとり後に残って寂しいけれど、それはみみたんのせいじゃないからね。何も心配しないでね。いずれみっきぃちゃんも年を取ったら旅立つんだから。それまでは、みみたんは風となって光となってみっきぃちゃんのそばに遊びに来てね」
 
みみちゃんには我が家の名字も教えておきました。
「今まではみみたんはみっきぃちゃんのおうちの中でしか生活してなかったけど、これからは広い界でたくさんの出会いがあるから、きちんと名字から名乗るんだよ」
きっと今頃、ブロッコリーの話をみんなに聞かせてるかな。
 
kasugaさんもマッコちゃんと過ごせる時間を大切に、これからもマッコちゃんが元気で幸せに暮らせるようお祈りしています。
 
みみたんのこと、いつまでも覚えていただけたら幸いです。
 

投稿: みっきぃ | 2015年4月29日 (水) 11時06分

 
★★rieさんへ★★
 
温かいお言葉、ありがとうございます。
みみちゃんのこと気にかけてくださっていたようで、うれしく思います。
昨年11月末に余命宣告され、その時がいちばんつらく苦しい時でした。
ブログにも書こうと思っても書けない日々が続き…。
「もうだめだ」という絶望と、「まだまだ大丈夫」という希望の狭間で、この5ヶ月間は葛藤の日々でした。
 
余命宣告されたことには非常にショックを受けましたが、旅立つまでの5カ月間を、毎日毎日これ以上ないというくらいそばにいてたくさん話をし濃密な時間が持て、そして最期の瞬間を隣にいて見守ってあげることができたことに関しては悔いはありません。
  
今は寂しくて寂しくて心がつぶれてしまいそうですが、いずれ時間が経過し、みみちゃんとの楽しく幸せだった思い出を笑って話せるときがきたら、また親バカ話を聞いてくださいね。
  
rieさんと紫苑ちゃんがこれからも楽しく幸せな時間がたくさん過ごせるようお祈りしています。
ありがとうございました。
 

 

投稿: みっきぃ | 2015年4月29日 (水) 11時18分

みっきいさん、ご無沙汰してます。
こっそりと覗いてはいたのですが、すっかりブログとも離れた生活していてコメントも残さずにごめんね。
去年でしたか、ブログにちらっと書かれていたので、何か辛いことを言われたのだろうなぁとは想像していましたが。
みみちゃん、いつもふわふわのお毛毛でのんびーりと日向ぼっこをして、自家製ブロッコリーを食べて、大切に大切に育てられてきましたよね。
みっきぃさん、しばらくは寂しい生活になりますね。
たくさん泣いてください。私もみみちゃんのこと思いながら泣きます。
うまく言えないですが、どこかで必ず立ち直れるときがきますから。

投稿: ナッツ母 | 2015年4月29日 (水) 18時44分

はぁ、久しぶりにコメントしたら途中でどっか押しちゃったのね。ゴメンなさい。
どっちか消してください。

投稿: ナッツ母 | 2015年4月29日 (水) 18時48分


★★ナッツ母さんへ★★

ナッツ母さん、みみちゃんのことずっと気にかけてくださっていたようで、ありがとうございます。
去年の11月末に余命宣告をされ、もうどうすることもできないと言われ、その時が一番辛く悲しくショックが大きかったです。
その後の5ヶ月間、希望と絶望の間で日々私の心も揺れ動いていましたが、これ以上ないというくらい毎日ずっとそばにいてたくさん話をしてたくさん撫で撫でもして、ものすごく密度の濃い時間を過ごすことができ、最後の日々を一緒に居られることの幸せをかみしめながら過ごすことができ、その点に関しては悔いがありません。

今はね、まだまだ寂しくて寂しくて、みみちゃんのいない家にいることがすごく辛くて、ふとした時に涙が溢れてきちゃうけど、きっと、ナッツ母さんの言うように、いつか立ち直れる時がくると思うから、そしたらまた私の親バカ話を聞いてくださいね。

温かい言葉、本当にありがとうございました。

投稿: みっきぃ | 2015年4月30日 (木) 20時58分

みっきぃさん、お久しぶりです。
今、久し振りにブログを読んで、突然のことで驚きました。
2週間程経っているようで、少しは落ち着かれたでしょうか。
余命宣告を受けてからゆっくりお別れができたこと、寿命を十分全うできたこと、みみちゃんはみっきぃさんの所に来れてきっと幸せでしたね(*^-^)
私はブログすぐやめちゃったので8年も続いたみっきぃさん尊敬します(笑)
みみちゃんはKINGを飼うきっかけにもなったうさちゃんなので寂しいですが、本当よく頑張ったんですね。
上手く言葉にできなくて、文章下手くそですみませんm(_ _)m
たくさんの可愛いブログ、ありがとうございました❤

投稿: ゆか | 2015年5月12日 (火) 12時16分


★★ゆかさんへ★★

お久しぶりです。コメントどうもありがとうございます。
最近少し気持ちも落ち着いてきて、みみちゃんの若い頃の写真を見たりすることはできるようになりました。
が、最後の5ヶ月間の写真は悲しみの方が大きくてまだ見ることができません。
ただ、余命宣告後、一緒に過ごす時間をたくさん持てたこと、寿命を全うできたと思えることは良かったと思っています。
みみちゃんとは12年近くも一緒に過ごしてたくさんの幸せな思い出があるので、今はまだ悲しくても、いつか笑顔で幸せな思い出を語れる時がくると思っています。
みみちゃんのことをいつも見に来てくださってありがとうございました。
みみちゃんは旅立ってしまいましたが、これからもたまにはみみちゃんのこと思い出していただけたら、みみちゃんも喜ぶと思います。
温かいコメント、ありがとうございました。

投稿: みっきぃ | 2015年5月13日 (水) 15時45分

みっきぃさんこんにちは
ぺこっけ。。。と名乗るのもほんとに久しぶりで申し訳ないです。
今日は月命日なんですね。

もうずっとブログから離れていたのに今日は突然みみちゃんを探しました。
もしかしたらお月様でペコの会ったのかな?
ペコが教えてくれたのかな?

みっきぃさんほんとにお疲れ様でした。
悲しみなんてそうそうたやすく無くなるわけないですから、思う存分悲しんでいいんですよ。

みみちゃん、最期の最期までみっきぃさんと過ごせて幸せでしたね。
お月様にはお友達沢山いるからね
あ、ペコのおやじギャグも大目にみてあげてね

みっきぃさん、お体ご自愛くださいね

投稿: ぺこっけ | 2015年5月24日 (日) 17時43分

 
★★ぺこっけさんへ★★
 
お久しぶりです。
コメントどうもありがとうございます。
 
ぺこっけさんがここを覗いてくれたのも、もしかしたらペコちゃんがぺこっけさんにお知らせしてくれたのかもしれませんね…。
 
今はまだ悲しみと寂しさとでいっぱいですが、いつかもっと時間が経てば、楽しく幸せだった思い出を笑って話せるときがくると信じています。
最後の5カ月間は不安と緊張の連続の日々でしたが、それでも、一緒にそばにいてたくさん話をしてたくさん触れ合って、最期まで寄り添えたことは幸せだったと思っています。
 
このブログももう更新することはありませんが、ぺこっけさんともお友達になれて嬉しかったです。ペコちゃんとみみちゃんがつないでくれたご縁に感謝してます。
色々とありがとうございました。
 

 

 

投稿: みっきぃ | 2015年5月25日 (月) 19時11分

みっきぃさん


初めて書かせていただきます、失礼します。

これまで、みっきぃさんとみみちゃんにたくさんの幸せをいただいていました。ありがとうございます。コメントをさせていただくことも、迷っていたのですが、お二人に感謝をお伝えしたく、恐縮ですが失礼させていただきました。


みみちゃん。
みみちゃんのことをブログで知り、楽しみに拝見させていただいていました。いつも可愛く、その姿を見るだけで心がほっこりしていました。今まで、どうもありがとう。どうぞお空の世界でも元気でいてくださいね。


みっきぃさん。
みみちゃんの旅立ちへの見守り、大変お疲れ様でした。どんな時でも、みっきぃさんのブログを読むと、気持ちが温かくなり、元気になりました。ありがとうございました。みみちゃんはこれまでもこれからも、みっきぃさんと出逢えて、一緒にいられて、とっても幸せだと思います。


我が家のうさぎの名前はみみちゃんからおすそわけさせていただき(勝手ながら申し訳ありません)、みみい、といいます。みみちゃんのように、素敵なうさぎさんになってほしいと思い、つけさせていただきました。みみちゃんの存在が、お空にもこの世界にも息づいていることを少しでもお伝えできれば幸いです。


いままで本当にありがとうございました。

どうぞこれからもお元気でいただきますよう。


投稿: るな | 2015年6月13日 (土) 13時45分


★★るなさんへ★★
 
心のこもったコメント、どうもありがとうございます。
 
みみちゃんのブログをいつも見ていただいていたようで、うれしく思います。
少しでもみみちゃんと私の生活を分かち合っていただけて、みみちゃんと一緒に過ごすことの温かい気持ちや楽しく優しい時間を共有していただけたようでしたら、私もこのブログを書いていてよかったなと思いました。
  
るなさんはみみいちゃんといううさぎさんと暮らしているのですね。
みみちゃんから名前の一部をとってつけていただいたとのこと、本当に嬉しく、思わず涙が出てしまいました。
みみちゃんの存在の証が、みみいちゃんに受け継がれているのですね。
きっとみみちゃんもお空で喜んでいると思います。
  
うさぎさんの命は人間よりはるかに短いですが、結ぶことのできる絆はとても強いし、命の長さよりも「濃さ」だと感じています。
るなさんとみみいちゃんが出会えたことは奇跡のような運命だと思うし、一緒に過ごすことのできる貴重な時間を大切に、これからもるなさんとみみいちゃんが元気に楽しく仲良く幸せに暮らしていけるよう、心よりお祈りしております。

みみちゃんのこと見ていてくださり、本当にありがとうございました。

投稿: みっきぃ | 2015年6月14日 (日) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 希望を持って♪ | トップページ | 最後のお別れと、火葬が済みました。 »