2014年11月25日 (火)

様子がおかしくて、病院へ。

おとといの夜までは「絶好調」というくらいに元気いっぱいだったみみちゃんなのですが、昨日の朝から少し様子が変でした。
・トイレの場所からなかなか動こうとしない
・お遊びの時間に、あまり動き回らない
・食欲がまばら(ペレットは全く食べず、牧草はいつもの5分の1程度、オヤツは食べる)
・ウンチが小さめで少ない

そして何よりも「変だな」と思ったのが、やたらと伸びをしてお腹をよじるような仕草をすることと、食べ物を食べる時にお腹(下半身)を下に下げて床につけてしまうような姿勢(アシカみたいな格好)をすることでした。

昨日1日様子を見ていましたが、今日になってもウンチが小さく食欲もまばらなままなので、今日の午前中に急いでかかりつけの病院へ行ってきました。

触診ではお腹には問題はなさそうとのことでした。お目目や歯なども異常なしとのことです。持参した便の検査も異常なし。
レントゲンを撮ってもらいましたが、胃は問題なし、腎臓や膀胱も異常なし、結石もなし、強いて言うなら腸にややガスが溜まっているとのことでした。体重は10月下旬の時よりもさらに落ちて、とうとう1.4キロにまで減っていました…。

腸の動きをよくするためと栄養補給のために注射と点滴をしてもらいました。


結局のところ、今日の診察ではとりたてて大きな病気が見つかったわけではありませんでした。
このところ気温差が激しいのでちょっと体調が崩れただけなのかもしれません…。
ただ、体重が減り続けていることが気になるし、お腹をよじる仕草をすることがとても気がかりでなりません…。

異常がなかったのはいいことだけれど、では、おかしな仕草の原因が何なのかと考えると、気持ち的にはスッキリしないままです。

もっと詳しく調べるならば、エコーや血液検査という選択肢もあるようです。


今はただ、みみちゃんの食欲がすっかり元に戻って元気になることを祈るばかりです。

11歳5ヶ月。まだ、みみちゃんには、まだまだ楽しくて明るい未来があると思うし、楽しくて明るい未来をできるだけ長く続けさせてあげたい。
私の愛おしいみみちゃん。
私は、いつでもみみちゃんのことを見守り、物理的にも精神的にも時間的にも経済的にも、自分の出来る最良で最大限のことを、みみちゃんにしていくから。
元気で長生きしてね、みみたん。
早く体調が良くなりますように…。

Image
↑しばらく飲み薬を飲むことになりました

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2014年10月30日 (木)

11歳4ヶ月の現在。

先週の月曜日のことですが、みみちゃんの爪切りのために動物病院へ行ってきました。
爪切りのついでに全身を診てもらいましたが、お耳の中もきれい、お目目もきれい、足の裏もきれい、触診や聴診でも胃や腸にもおかしなところは見当たらず、どこも異常なしとのことでした(^o^)


Image_2

が、体重を測ったところ、前回より100グラム減って、1500グラムでした。
みみちゃんの体重は今年に入ってから減り続けています…。
もともとみみちゃんの体重は何年もの間ずっと1800グラムくらいをキープしていました。
が、今年に入って1月に測ったところ一気に1600グラムまで減っていました。その後、4月、7月の通院時の測定では1600グラムをキープしていましたが、今回で100グラム減りとうとう1500グラムにまで落ちてしまいました…。割合で言えば17パーセントの減少、体重50キロの人間が41キロにまで減るのと同じです。
獣医さんがおっしゃるには、特別な病気がなくても高齢になれば体重は自然と減ってくるとのことです。
確かにみみちゃんは食欲もあるし、おしっこもうんちも普通に出てるし、あちこち走り回って元気に遊ぶし、レントゲンを撮ってもおかしなところもないし、定期通院でもいつも異常なしと言われるし、何もおかしなところはありません。
体重減少の理由は加齢によるもの、という判断は正しいのだと思います。
みみちゃんは現在11歳4か月。
みみちゃんはお毛毛もフワフワしてまぁるくて可愛らしくてお目目も綺麗で生き生きしてるし、飼い主の私の主観的な目で見れば、まだ若いし、まだまだ、まだまだまだまだ、これからもずっと元気で長生きしてくれると思っているしそう思い込みたいし、だけど、客観的に見れば、現実にはみみちゃんの体重はちょっとずつ減ってきていて、目に見えないところで、少しずつ何かが変わってきているということは、受け入れたくはないけれど受け入れなくてはならない現実なのだなと…。そういうことは頭の隅っこで考えています。

みみちゃんのことは、これからも私が、最大限の力を尽くして、最良の方法で、守っていくから。
いつまでも元気で、長生きしてね、みみたん。

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

|

2014年7月27日 (日)

真夏の爪切り通院♪

ものすごく暑い日が続いてますね。昨日は我が家の地方は36℃超え…。

そんな猛暑の中、みみちゃんの爪が伸びてしまっていたので動物病院へ行ってきました。

147271

   

爪を切ってもらい、あとは副院長先生に全身を軽くチェックしてもらいました。

最近お耳を掻くしぐさを頻繁にするので、お耳もよく見てもらいましたが、内側も外側も何も問題はないとのことでした。

お目目もお腹も特にに問題はなし。体重は1.60キロで前回(5月下旬)とすっかり同じ。

  

147273

 

健康状態はハナマルのみみちゃんですo(*^▽^*)o

よかったね、みみたんshine

   

ところで。今回の通院は涼しいうちに行ってしまおうと思い午前中に行ったのですが(午後は雷の心配とかもあるし)、病院が9時に始まるので9時ちょっと過ぎにまずは私ひとりで診察券を出しに行きました。が、その時点で病院がものすごい混雑。夏休み中の土曜日だったせいなのか、病院はひどく混んでるしおまけに道路も渋滞。結局、病院から「みみちゃんの順番がきました」と電話をもらったのは10時50分頃。それからすぐにみみちゃんを車に乗せて病院へ向かいましたが、その時点で車の温度計は外気39℃を示してるし、クーラーをつけても直射日光が車の中へ容赦なく差し込んでくるので、助手席のみみちゃんのキャリーに日差しが照りつけてしまいます。信号待ちなどで車が止まるときはなるべく日陰を選んで止まるようにしていましたが、日陰のないところもあるし・・・。

  

147275

  

キャリーの中には冷え冷えニンジンさんを入れていましたが、フロントガラスから強烈な日差しがチリチリ照りつけてるし車はノロノロしか進まないしで、みみちゃんが熱中症にならないかと心配で心配で仕方ありませんでした。空いてれば15分もかからないで行けるはずの病院が30分以上もかかってしまい、私のイライラ度はマックス。

 

147272

  

今回、教訓になったことは、真夏の通院は(緊急でない限り)、日が沈んでから行ったほうがいいこと(もしくは曇りや雨の日に行く)、道路の渋滞もあるので土日はなるべく避けたほうがいいかな、ということです。 

要するに、夏の“行楽日和”と呼べるような日には通院しちゃいけないってことですね。

ってか、もしくは、ものすごく近所の病院に行くとかね。

   

147277

  

みみちゃんに負担をかけちゃって、まだまだ私も飼い主として反省・改善しなくてはならないことがあるなぁと思いました。

なにはともあれ、爪切りも無事に済んで、みみちゃんが元気でホッとしました。

 

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2014年5月27日 (火)

爪切り通院♪

最近暑くなってきて、みみちゃんも伸びて寝てることが多くなりました。

1452711

  

んぅぅ…!伸ばしたあんよが可愛いね~o(*^▽^*)o

 

1452722

 

おちりも可愛いね~heart01

  

1452733

 

みみたんは存在の全てが可愛いね~heart01heart01

 

1452777

     

ところで、みみたんや。

くつろぎ中になんなんだけど、お爪がだいぶ伸びちゃってるから、切ってもらわなくちゃならないんだよねぇ…。

  

というわけで、今日の午前中、動物病院へ行ってきました。

   

1452755

 

お目目、お耳、お口、お腹の触診&聴診、皮膚など全体的に診てもらいましたが、特に問題のあるところはないとのことですo(*^▽^*)o

体重は1.65キロ。ここ数ヶ月間はずっと同じ体重をキープしているのでよかったです。

お爪もきれいに切ってもらい一安心。

あと二週間で11歳になりますが、何の心配もなく元気にお誕生日を迎えられそうですo(*^▽^*)o

  

1452788

 

みみたん、通院お疲れ様でした。

 

★おまけ★

先週こっそり誕生日を迎えていた飼い主。

14527b

 

まぁ…、いくつになってもお祝いしてもらえるのは嬉しいことですね(o^-^o)

 

145273
↑お友達が送ってくれたうさぎさんのカードheart01

 

145271

 

みみちゃんが元気で私のそばにいてくれることが一番の贈り物heart01

 

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2014年4月13日 (日)

みみちゃん、病院へ。

みみちゃんがちょっと体調を崩してしまい、昨日(土曜日)の夕方病院へ行ってきました。

少し様子がおかしいな、と思ったのが水曜日の朝。

以下、時系列に書きます。

水曜日の朝→いつも喜んで食べる生パイナップルのスライスを食べず。他のものは食べる。

水曜日の夜→いつも通りの食欲・行動・排泄

木曜日の朝・夜→いつも通りの食欲・行動・排泄

金曜日の朝→ウンチが少ない。

金曜日の夜→お遊びの時間、ケージの外には元気よく出てきたのですが、私のそばへは寄ってこようとせず、自分ひとりで毛づくろいしたりして過ごす。ブロッコリーの葉をあげると食べるが、お皿のペレットはほとんど減っていない。いつもよりも動きが少ない。お腹の調子がおかしい時にする「お腹をねじるような伸び」のしぐさを何回かする。

土曜日の朝→ウンチの量が明らかに少ない(いつもの30%ほど)。形も小さい。パイナップルを食べようとしない。他のものは食べる。

  

土曜日の昼間ずっと様子を見ていましたが、ウンチが小さくなってしまっていることと、日曜日は病院が休みなので、大事をとって早めにかかりつけの病院へ行ってきました。

  

144131

  

お腹の触診・聴診、お目目やお口の検査、便検査、レントゲン撮影をしてもらいました。

結果、歯にも異常はないし、胃・腸の異状なし(ガスもたまってないし、胃の大きさも普通、毛玉などもなし)、腎臓も異常なし、膀胱などに結石も見当たらず、便検査の結果も異常なし。

結局のところ大きな異常は見当たらず、胃腸の動きをよくする注射と点滴をしてもらい、飲み薬を処方してもらって帰ってきました。

 

144132

  

今日は昨日よりはウンチの量も増えましたが、まだ大きさも小さいです。相変わらずパイナップルは食べようとしません…。

大きな病気が見つかったわけではないので少しは安心しましたが、この間まで“超”がつくほど元気いっぱいだったので、急にウンチの量が減ったり食欲にムラがでたりして、なんだか心配です。

やはり、季節の変わり目でお毛毛が抜けたり、寒暖の差が激しかったり、そういうことがストレスになってるのかな・・・?

   

あいかわらず、みみちゃんの体調が少しでも悪くなると、私自身の食欲もなくなるし精神的にもピリピリムードです。(もちろんみみちゃんにはそんな態度は見せないようにしてますが…)。

みみちゃんは頭が良いので、私が心配そうな顔をすると、「大丈夫だよ。食べられるよ」というようなお顔をして私の目の前で牧草を食べようと頑張ってくれます。体調不良のみみちゃんに気を使わせちゃうなんて、私もダメな飼い主だね…。

  

144133

   

みみちゃんが早く元通りの“超元気”なみみちゃんに復活できますように。

みみちゃんのためなら、私にできることはどんなことでも最大限の力を惜しまないから。早く良くなってね、みみたん。

  

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

|

2014年2月25日 (火)

加齢じゃないよね、佳麗だよ♪

今日は仕事がお休みだったので、みみちゃんを連れて動物病院へ行ってきました。

  

142251

    

前回爪切りをしてから3ヶ月が経ってしまい、お手手の爪はけっこう伸びていました。もっと早めに通院したかったのですが、大雪のせいでなかなか車が出せず、ようやく今日の通院。

  

全身を簡単にチェックしてもらい、レントゲンも撮ってもらい、おしり周りの汚れたお毛毛もきれいにほぐしてもらいました。

お目目の白内障もそれほど悪くはなってなさそうだし、足裏も問題ないし、レントゲンの結果も、胃・腸・腎臓・膀胱・肺などに異常はまったくないとのことでした。結石もないしガンの転移もないということで一安心です。

 

ただ、今回、体重が1.70キロ。

ここ数年ずっと1.80から1.85キロをキープしていたので、いきなりの1.70キロにちょっとショックを受けました。100グラムとはいえ、みみちゃんの体重が1.7キロ台にまで減ったのは子宮がんの手術の直後くらいです。

ご飯の量もいつもと同じだし、みみちゃんの食欲も旺盛で、おやつもいっぱい食べてるし、変わったところは何もありません。

先生がおっしゃるにはやはり「病気ではなくても、高齢になってくると自然と体重も減ってくる」とのことです。

見た目にはとっても可愛らしくフワフワのみみちゃんでも、やっぱり10歳9ヵ月という年齢を考えると、体重が減るのも仕方がないことなのかな・・・。

  

142252

  

できることなら、みみちゃんにはできる限り長く、ながぁぁーく、元気で健康でいてほしい。

「加齢」していっても、「健康」で「元気」でいることはできるはず。若いころと同じとはいかなくても、高齢なら高齢なりの健康とか元気というものがあるはずだし。

  

加齢しても、佳麗に生きてほしい。

くだらないシャレじゃないよ。

ほんとに。 

みみちゃんにはいつまでも元気で健康で長生きしてほしい。

1歳のうさぎさんから見れば5歳のうさぎさんだって年寄りなのかもしれない。

5歳のうさぎさんから見れば、10歳のうさぎさんは年寄りなのかもしれない。

だけど。

11歳のうさぎさんから見れば10歳はまだ若い。

12歳のうさぎさんから見れば11歳はまだ若い。

13歳のうさぎさんから見れば12歳はまだ若い。

    

私は、そういう考え方が好き。

未来には可能性があるし、可能性のある未来を信じたい。

   

みみちゃんにはこれからも佳麗に年を重ねていってほしいし、そのために私がサポートできることは最大限の努力を惜しまない!と決意を新たにした一日なのでした。

  

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

|

2013年11月23日 (土)

病院へ爪切りに♪

昨日の夕方、みみちゃんの爪を切ってもらうためかかりつけの動物病院へ行ってきました。

怖がりなみみちゃんを病院で長いこと待たせたくないので、まずは私が診察券だけを先に出しに行き、順番が来たら電話で呼んでもらうようにしました。

30分ほどして電話が来たので、みみちゃんを連れていきました。

  

1311231_2

   

3か月ぶりの通院なので、キャリーを見ただけでブルブル震えてるみみちゃん…。可哀想だけど、「ちょっとの間の辛抱だからがんばってね~」と声をかけ続ける私。

病院についてすぐに副院長先生の問診&診察。

  

体重→1.80キロ(前回とすっかり同じ)

聴診・触診→心臓やお腹の動きなどに問題なし

お目目→白内障気味だけれど、年齢のわりにはきれい。治療しなくてはならないほどの状態ではないとのこと

お爪もパチンパチンと切ってもらい、15分くらいの診察の間ずっとおとなしく過ごし、無事に診察終了しました。

  

1311232

 

みみたん、よくがんばりましたね!

お爪も短くきれいに切ってもらったから次回は来年まで大丈夫。年内の通院はもう終わりだよ~!

  

1311233

 

みみちゃんが毎日元気に過ごしてくれるから、みっきぃちゃんも安心してお仕事に行けるのね。みみたん、本当におりこうさんo(*^▽^*)o

病院の先生も、みみちゃんがとっても元気だから、「高齢」って呼ぶのは失礼かもね、みたいなこと言ってたしね。

    

1311235

 

みみたん。寒い冬も元気に乗り越えようねo(*^▽^*)o

 

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2013年8月27日 (火)

涼しかったので病院へ♪

昨日は日中の気温が29℃くらいで、先週までのひどい猛暑に比べたらかなり涼しく感じられた日でした。

138271

  

みみちゃんは暑さにも負けず食欲も旺盛でいたって健康なのですが、お爪が伸びてしまっているので、昨日は気温が比較的低めだったので意を決して動物病院へ行くことにしました。

 

138272

  

まぁ、気温が低めとはいっても30℃近くあるわけだし、みみちゃんにはなるべく負担をかけないように、まずは私が診察券を出しに病院まで行ってきて(待合室はすごく混んでた)、順番が近くなったら家に電話をもらうことにしてみみちゃんはおうちで待機していました。その後、比較的早めに電話をもらい、いざ、みみちゃんを連れて通院。

  

138273

  

冷え冷えニンジンさんをキャリーの中に入れ、車のエアコンは24℃に保ち、片道約20分の道のりをがんばって行ってきました。病院に着いたら待つことなくすぐに診察室へ呼ばれ、副院長先生の診察。

聴診→心臓の音など異常なし

触診→お腹の異常も特になし

目→若干の白内障(加齢によるもの)

お耳の中→異常なし

体重→1.80キロ(いつもより50グラム少ない)

  

で、お爪も綺麗に切ってもらい、ついでにお尻の周りの汚れているお毛毛をトリマーさんがきれいにほぐしてくれました。お尻のお毛毛はかなり固まってしまっていて、すっかりほぐすためには時間がかかるし、そうすると裏返しに抱っこされて固定されているみみちゃんにとって体力的にも精神的にも負担になってしまうので、先生がみみちゃんの様子を見ながら、がんばれるところまでがんばって取ってもらいました。

 

138275

  

みみちゃんは診察中はおとなしく(というか、びっくりして固まってしまって)いて、家に帰ってきてからもかなり疲れた様子…。

ふだんは夜のお遊びは一時間以上するのですが、昨日はみみちゃんの体調を考えて30分くらいでお遊びは切り上げました。

 

138276

  

今朝もまだ私の顔を見ると「またどこかへ連れて行かれるかも…!」と私の動きをじっと監視したりお耳を頻繁に動かしたりして警戒モードになっているので、なるべくみみちゃんを驚かせないようにそっとしています。

夏の通院はいつも以上にみみちゃんに負担がかかるし、私のほうもかなり気疲れしてしまうのですが、ま、お爪も綺麗に切ってもらったし、全身もチェックしてもらって異常なしだったのでとりあえずはホッとしました。

  

138277

 

みみちゃん、通院よくがんばりましたね。おりこうさん(o^-^o)

 

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

|

2013年3月20日 (水)

爪切り&診察に行きました♪

先週の金曜日のことになりますが、みみちゃんの爪切りと健診を兼ねて動物病院へ行ってきました。

   

133202

 

一ヶ月ほど前にレントゲンと尿検査をして腎臓や膀胱に異常はありませんでしたが、一応念のため、今回も尿を持参して検査してもらいました。  

結果は、

尿検査 →数値に異常なし。潜血もなし。腎臓や膀胱の異常なし。

触診、聴診&視診 →お腹や全身に異常なし。

目の診察 →若干、白内障の症状が見られるが、年齢の割にはかなり綺麗とのこと。希望するならば、白内障の進行を遅らせる目薬を処方することもできるが、今すぐに目薬を使わなくてはいけないと言うほどの深刻な状態ではないとのこと。

体重 →1.80キロ。普段より50グラム少ない。

  

大きな異常はどこにも見つからず、お爪もきれいに切ってもらったし、待ち時間がちょっと長くてみみちゃんはお疲れ気味だったようですが、先生もとても丁寧にみみちゃんを扱ってくださるし爪切りのお姉さんも上手に切ってくれて、無事に通院が済みホッとしました。

   

133201

  

あと2ヶ月半ほどで10歳になるみみちゃんですが、先生からも「年齢の割にとても健康」と褒められました(o^-^o)

この先、白内障など加齢に伴う症状が出てくるのは避けられないこととして覚悟していますが、みみちゃんがいつまでも元気で快適に暮らせるよう気を配り、定期的に検査も受けて、健康の維持と病気の予防に努めたいと思います。

みみたん、通院お疲れ様だったね(o^-^o)

  

133203

 

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

|

2013年2月16日 (土)

検査結果、異常なし♪

今週の月曜日くらいから急に、おしっこをする際にお尻を異様に高く持ち上げておかしな姿勢でおしっこをするようになってしまったみみちゃん(ウン●の時は普段どおりの様子です)。膀胱などに結石ができてしまったのではないか、と不安が増大する中、木曜日の夜に動物病院へ行ってきました。

132162

 

全身のチェックと、持参していった尿の検査、結石の有無などを調べるためにレントゲン検査をしてもらいました。

結論から言うと、「異常なし」ということでした。

 

132161

 

体重→1.85キロでいつもとまったく同じ。

触診や視診→全身に異常見られず。お尻周りの皮膚の炎症などもなし。

尿検査→潜血もないし、腎臓や膀胱の数値も異常なし。

レントゲン→怪しげな影(結石や、ガスや、がんの転移など)もなし。

  

13216a
↑尿検査の結果。腎臓機能、膀胱に異常なしとの説明でした

  

とりあえず、私が一番心配していた最悪の事態、「結石ができてしまった」ということはなかったので、本当にホッとしました。

ただ、なぜおしっこの際にお尻を高く上げるようになってしまったのかその原因は分からず、先生も「異常がなかったことは良かったですが、原因をはっきりさせてあげられなくてすみませんね」みたいなことをおっしゃっていました。もっと詳しく調べるならばエコー検査をするという選択肢もあったようですが、尿とレントゲンにまったく異常がないので今回はエコーはしませんでした。

12月ころから尻尾の裏側のお毛毛がお団子状に固まってしまっていて、もしかしたらその固まりが気になるのかも、ということを私が伝えると、そちらの方の処置もしてもらい、尻尾の裏側のお毛毛の固まりもきれいさっぱり取っていただきました。

検査結果にどこも異常はないのでお薬などの処方はなく、とりあえずこの状態で様子を見てみて、こまめに尿検査をしてみましょう、ということになりました。

ここ数日間、「結石かも・・・。手術かも・・・。どうしよう・・・」と気が気ではない時間を過ごしてきましたが、異常なしとの結果に本当にホッとしました。

ご心配いただいていた皆様、ありがとうございました。

 

132165

  

子宮がんの手術以降ずっとみみちゃんの担当をしてくださっていた先生がお辞めになってしまい、今回から別の先生に変わってしまい、そのことも私の中の不安のひとつでしたが、今回の先生もとても丁寧にみみちゃんを扱ってくださり説明も分かりやすかったし、安心してみみちゃんを任せることができそうです。

 

132163

 

今日もまだみみちゃんはお尻を高く持ち上げておしっこをしているので(クセになったしまった?)、しばらくは尿検査をこまめにして、みみちゃんの様子におかしなことがないか注意深く見守っていきたいと思います。

とりあえずは、異常なしという結果で本当に良かったです(o^-^o)

 

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

| | コメント (6)